道路交通法改正による免許区分の変更

 

 普通免許と中型免許の間に「準中型免許」の新設

 

平成29年3月12日に施行された道路交通法の改正により、
従来の普通免許と中型免許の間に「準中型免許」が新設されました。

これにより、 これまで普通免許で運転可能だった弊社一部機種において、
平成29年3月12日以降に取得した普通免許では運転不可となり、
準中型以上の免許が必要となります。

万が一平成29年3月以降取得の普通免許で運転してしまった場合、
本人だけでなく、運転させた会社にも処罰がありますのでご注意ください。

また、弊社の高所作業車につきましては、保有機種一覧ページに
運転可能な免許が記載されておりますのでご確認ください。


 

 


 

平成29年3月12日以降取得

【普通免許】 18歳以上
  車両総重量 3.5トン未満 (新設前 5トン未満)
  最大積載量 2トン未満 (新設前 3トン未満)
  乗車定員  10人以下

【準中型免許】new 18歳以上
  車両総重量 3.5トン~7.5トン未満
  最大積載量 2 トン~4.5トン未満
  乗車定員  10人以下

【中型免許】 20歳以上、普通免許等保有通算2年以上
  車両総重量 7.5トン~11トン未満 (新設前 5トン~)
  最大積載量 4.5トン~6.5トン未満 (新設前 3トン~)
  乗車定員  11人~29人以下

【大型免許】 21歳以上、普通免許等保有通算3年以上
  車両総重量 11トン以上
  最大積載量 6.5トン以上
  乗車定員  30以上

 


 

 小山本社
 TEL 0285-23-2996
 FAX 0285-23-4859
 E-mail koushin-78@s7.ne.jp